We promise enrich your life

モートン病

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

・ハイヒールを履いていると痛みが出る

・足の人差し指と中指の間や薬指と小指の間にしびれや痛みがある

・燃えるような感覚がある

・起床後、一歩目から痛い

・つま先立ちをすると痛い

・湿布しても症状が引かない

もう大丈夫です!

デイゴ整骨院の院長は、モートン病でお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

モートン病は、神経症状の1つです。

放っておくと、足が正常に動かなくなったり、麻痺したりする恐れがあります。

また、モートン病は、日常生活や仕事などでの不良姿勢が大きく影響しています。

根本的な原因を改善しない限り、麻痺までいかなくても、症状を引きずって生活を送ることになるので注意が必要です。

もしあなたがモートン病でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

予約する・お問い合わせする人はこちらをクリック

電話でのお問い合わせはこちら

tel:098-870-0333

デイゴ整骨院がモートン病改善に際して大切にしていること

モートン病を改善するためには、カウンセリングをしっかりと行い、仕事中の姿勢や身体の使い方のくせなど、日常生活に潜んでいる原因を追求することが必要です。

なぜなら、姿勢の乱れや悪い身体の使い方は、全身バランスの崩れを引き起し、これがモートン病の根本的原因になるからです。

当院で施術をすることで症状は良くなります。しかし、根本的な原因にアプローチしない限りは、再発を繰り返します。

またモートン病は、神経からくる疾患のため、症状が長期化すると心身ともに疲れ果ててしまいます。 悪化をすれば、手術しか選択肢がなくなります。そうなる前に、ぜひ当院におまかせください。モートン病を真の改善へと導きます。

あなたは今までモートン病に対して、どのような処置を行ってきましたか?

整形外科では、薬の処方や注射、手術を勧められることが多いようです。

何度も、モートン病を見逃されて間違った施術を受けたという例もあります。

軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などでモートン病が改善される場合もありますが、実際には、

・なかなかしびれが良くならない

・薬に頼っているので、効果が切れるとしびれてしまう

・ハイヒールが履けないのでおしゃれが出来ない と悩まれている方も多いようです。

当院でのモートン病に対するアプローチ

当院では、モートン病の原因は、主に以下の三つだと考えています。

①中腰の姿勢で耐えることができないほどの「筋力低下」

②ハイヒールを履いたような、つま先に重心が偏った「身体バランス」

③足の機能低下による「姿勢不良」

当院ではまず、中腰やハイヒールを履いても再発しないようにするため、

・姿勢矯正で骨格を整える

・筋肉を調整・強化して、筋力UPを図る

この2つのアプローチにより、あなたの生活にむやみに制限をかけることなく、つらい痛みを和らげていきます。

また同時に、バランスのとれた骨格と、整った筋膜の状態も維持します。

もしあなたがモートン病でお悩みなら、1人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。

予約する・お問い合わせする人はこちらをクリック

電話でのお問い合わせはこちら

tel:098-870-0333

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク