We promise enrich your life

顎関節症

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  1. 口を開ける時に痛みや関節音が鳴る
  2. 顎が痛い
  3. 食べ物を食べる時に痛くて不愉快
  4. 頭痛がする
  5. 肩こりがひどくなる

もう大丈夫です!

当院には、顎関節症でお悩みの方の多くを改善している事例が数多い先生がいます。

顎は、身体の中で一番、強い力を出すことができる部分です。

そのぶん影響力も大きく、顎関節症を発症してしまうと、頭痛・肩こり・首コリ・腰痛などを併発してしまいます。

顎が悪くなると、まず首に症状が出て、そのバランスを身体全体で取ろうとするため、腰へ悪影響を及ぼします。

さらに、歯の状態も悪化するため、将来自分の歯で生活できない恐れでてくるので、注意が必要です。

もしあなたが顎関節症でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

友だち追加

当院が顎関節症改善に際して大切にしていること

顎関節症を改善するためには、今感じている痛みを取り除くことはもちろん、再発防止を見据えた対処が大切です。

そのため当院では、普段の姿勢など、日常生活の指導に力を入れています。

なぜなら、顎関節症に再発防止には、自宅でできるセルフケアの習慣化が不可欠だと考えるからです。

最終的には、症状が改善に向かい、当院を卒業していただきます。

しかしその後、再発して来院を繰り返すようなことにはなってほしくありません。 当院では、顎関節症の根本的原因は普段の姿勢にあると考え、綺麗な姿勢を維持するためのセルフケアをアドバイスし、顎関節症を真の改善へと導きます。

あなたは今まで顎関節症に対して、どのような処置を行ってきましたか?

整形外科では、痛み止めが処方されることが多いようです。

また、歯科医院だと、歯の並びの施術をするそうです。

他の整体院や接骨院では、マッサージするのが一般的です。

軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などで顎関節症が改善される場合もありますが、実際には、

  • どこに行けば良いのか、分からないまま諦めて痛みと付き合っていた。
  • 治らないから放置していた。そして悪化していった。
  • 先生の説明がよく分からないので解決策もなく途方にくれていた。

と悩まれている方も多いようです。

当院での顎関節症に対するアプローチ

デイゴ整骨院では、顎関節症の原因を

「姿勢悪化による全身の歪み」と「筋力低下」だと考えています。

そこで当院ではまず、全身の検査を行い、どこが悪いのかを突き止め、原因に直接アプローチをかけていきます。

また、

  • 不良姿勢の改善
  • 筋力アップ

を図ると当時に、顎の歪みに対してダイレクトに施術を行います。

顎の歪みの施術や姿勢改善には、痛みは伴いませんのでご安心ください。

もしあなたが顎関節症でお悩みなら、1人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク